カテゴリー: 重賞(G2、G3)

アドマイヤマーズとダノンキングリーの評価 ~共同通信杯

クラシック3冠を目指す500万以上のクラスの牡馬にとって、日本ダービーが行われる東京コースを経験できる事実上最後のチャンスということもあり、2月の極寒期に行われるにもかかわらず、共同通信杯は比較的レベルの高いメンバーで争 …

もっと読む アドマイヤマーズとダノンキングリーの評価 ~共同通信杯

クラシックの行方は見えたか ~チューリップ賞&弥生賞

牡牝それぞれのクラシックの大事な前哨戦である、チューリップ賞と弥生賞が終わりました。これでクラシックの行方は見えてきたのか、ちょっと考察してみます。 今年の傾向として、どちらも前評判の高い馬たちが集まったということがあげ …

もっと読む クラシックの行方は見えたか ~チューリップ賞&弥生賞